FC2ブログ

旅の話 その11(サトウキビジュース)

33769749752_51d44f11da_k 2
私はサトウキビジュースが好きです。
遺跡巡りで疲れた身体には最適です。
6サトウキビ
しかし喉がからからな時にはお水(ミネラルウォーター)が一番美味しいです。
サトウキビジュースはインド・東南アジアで普通に飲まれています。
日本では沖縄・奄美地方で飲めます。
サトウキビはイネ科の植物で砂糖の原料です。
4サトウキビ
細い竹の様に節があり中は空洞ではなく糖分を含んだ髄になっています。
高さは3mにも達し葉はトウモロコシのようです。
1サトウキビ
インドネシアのジョグジャカルタの寺院BANYUNIBOへ行った時は驚きました。
周りが全て2m以上丈のあるサトウキビなのです。
3サトウキビ
サトウキビ畑の中に寺院があるのです。
子供達は外側の硬い皮を歯で剥き、中の白く糖分に富んだ部分を咬んで汁を飲みます。
一般には路上で搾汁機(手動)を使ってジュースにします。
お店の場合は電動の搾汁機を使います。
皮を剥ぎ数本を搾汁機に通し、最後の一滴まで搾るので数回通します。
少し青臭いですがやみつきになります。
2サトウキビ
とても甘いので甘さを押さえるのと青臭さをなくすために少量柑橘系を少量入れます。
とても美味しかったのがカンボジアのコンポントムの近くにあるハンチェイ寺院の境内で飲んだサトウキビジュースです。美人姉妹が作るサトウキビジュースはオレンジが微妙に入っていて最高でした(美人姉妹の味か)。
一般にはライムやカラマンシーを入れます。
南インドカルナータカ州のマハークータ寺院の門前で飲んだサトウキビジュースも美味しかったです。
ライムの他に、ジンジャーが入っていました。
5サトウキビ
みんな自分の味を作ります。
先日沖縄の首里城を隅から隅まで見学し、疲れたので売店でサトウキビジュースを飲みました。
これが大はずれでおそらくサトウキビの缶ジュースに氷を入れただけのもので、変な甘さが残り最低でした。
搾汁機があるかないか確かめなかった自分の責任です。
ここで沖縄の名誉挽回です。
今帰仁グスクで飲んだサトウキビジュースは搾汁機で搾られたサトウキビに、とても良い具合にシークワーサーが入っていてとても美味しかったです。
7サトウキビ
サトウキビ畑があればサトウキビジュースです。
どんな味かとても楽しみです。

ウージの畑で ざわわ ざわわ

ホームページ www.ravana.jp

コメント

非公開コメント