FC2ブログ

気になる話 その32 東武ワールドスクウェア

ワールドスクエア
那須、日光、鬼怒川地方に旅行した時に時間があれば立ち寄るところが東武ワールドスクウェアです。
何しろとても楽しいのです。
園内にはユネスコの世界文化遺産に登録されている47物件を含め、21ヶ国102点の建造物が精巧に再現されているのです。
25分の1サイズに再現された建造物には、身長約7cmの地元住民や観光客、動物が生きているように配置されています。
植えられている樹木も全て盆栽の本物です。
なんと平均すると建物1つあたり約5,000万円かかっているそうです。
園内は6つのゾーンに分かれています。
入場して順路に従って進むとまず巨大な東京スカイツリーが現れます。
1スカイツリー
25分の1サイズとはいえ26mになります。
東武ですのでとても力が入った力作です。
ここは現代日本ゾーンです。
国会議事堂や迎賓館、東京駅では朝のラッシュアワーが再現されています。
すごい数の人です。
2東京駅
もちろん東京駅ですから電車も走っています。
そしてホームにもたくさんの人がいます。
東京ドームや国立博物館、東京タワー、新東京国際空港第二ターミナルビルなどがありますが見ものは旧帝国ホテルです。全てが忠実に再現されています。
3帝国ホテル
現在、建物の一部だけは犬山の明治村に移築されています。
次はアメリカゾーンです。
自由の女神、プラザホテル、ワールド・トレード・センター、エンパイアステートビル、ホワイトハウスなどが忠実に再現されていますが、ニューヨークのハーレムでは「ウエストサイドストーリー」が展開しています。
4ニューヨーク
すぐ隣はエジプトです。
3つのピラミッドにアブ・シンベル大神殿がありますがやはりスフィンクスが良い出来です。
5スフィンクス
ヨーロッパゾーンはバチカンのサン・ピエトロ大寺院が圧巻です。
寺院はもとより人がすごい。
6サン・ピエトロ大寺院jpeg
その中でギリシャのパルテノン神殿は雰囲気から彫刻の細かさからとても良い出来です。
6パルテノン神殿
ロシアの聖ヴァシリー寺院はどこから見ても本物です。
お伽の国ですね。
7聖ヴァシリー寺院
ミラノ大聖堂の精巧さは異常なほどです。
8ミラノ大聖堂
私が一番好きだったのは建設中のサグラダファミリアです。
9サグラダファミリア
10サグラダファミリア2
素晴らしい、の一言です。
アジアゾーンではアンコールワットです。
11アンコールワット
20年前に初めてここに来た目的はアンコールワットを見るためでした。
その後もアンコールを見るとなぜかホッとします。
一番新しい建物はタイの暁の寺ワット・アルンです。
12ワットアルン
チャオプラヤ川を見立ててよくできています。
中国の雲崗石窟もとても良くできています。
13雲崗
石窟の内部にも精巧に石仏が彫られています。
日本エリアは法隆寺が良くできています。
14法隆寺
清水寺ではなんと今年の漢字「令」が書かれています。
15清水寺
世界遺産厳島神社も上手に水を利用しています。
16厳島神社
大パノラマで作られた農村の風景も良くできています。
17農村の風景
いつまでいても飽きないミニチュアパークです。
1992年当時5年の歳月と総工費140億円をかけて作られました。
人形の数は14万体ですよ。
盆栽の数は2万本ですよ。
関係者の熱意に脱帽です。
これからも作り続けてほしいものです。
私のリクエストはインドのエローラにあるカイラーサナータ寺院とカンボジアのバイヨン寺院です。
写真を撮りながらの世界巡りは疲れます。

ホームページ  www.ravana.jp

コメント

非公開コメント