食べ物の話 その5(広東麺)

33ジャモダグニ
私は広東麺が大好きです。
昔は見向きもしませんでしたが、大学に入学し、友人に勧められてからです。
友人は長髪でジョン・レノンの眼鏡をかけていましたので、すぐにビートルズで仲良くなりました。
友人は神楽坂のアパートに下宿していたので、学校の帰りにアパートでビートルズを歌いました。
お腹がすくと彼はいつも広東麺を食べに行こうと誘います。
一緒に食べているうちに気がついたら広東麺中毒になっていました。
広東麺には色々な呼び名があります。
五目そば、五目あんかけそば、あんかけそば、うま煮そば、などです。
そもそも広東麺は日本で作られたもので、広東に行ってもありません。
まずスープは醤油です。出汁はこだわりませんが鶏ガラが良いと思います。
麺は少し縮れた麺で太さは普通、茹で時間も普通です。いわゆる王道の麺です。
その上にあんかけのうま煮が乗ります。
具は野菜としてキャベツ、白菜、人参、タマネギ、ピーマン、タケノコ、ベビーコーン、キクラゲ、フクロタケ、もやし、チンゲンサイ、椎茸、しめじ、長ネギ(順不同)、
海産物として、エビ、イカ(順不同)、
肉として、豚肉、鶏肉、腎臓(マメ)、ウズラの卵、ハム(順不同)
などで水溶き片栗粉でとろみを付けます。
具はとても多いのです。八宝菜です。
広東麺には町の中華料理屋で食べる広東麺とホテルの中華料理や有名中華料理屋で食べる広東麺と2種類あります。
これは甲乙付けがたくどちらも好きです。
高級中華料理屋の広東麺はフクロタケ、しめじ、チンゲンサイ、鶏肉、腎臓などが入っていて金華ハムなどで出汁を取ります。
しかし悲しいことに最近は腎臓が入っている広東麺はほとんどなくなりました。
これが私の決め手の1つでしたが残念です。
町の中華料理屋で美味しい広東麺を見つけることは楽しみの1つです。
熱々の広東麺にたっぷりお酢をかけ回し、ふうふう言いながら食べる瞬間は至福の一時です。
スープは最後の一滴まで飲み干します。
img_2.jpeg

また大学の友人と一緒に汗をふきふき広東麺を食べたいな。


8-2ウィジョヨクスモの花


ホームページ  www.ravana.jp

コメント

非公開コメント