FC2ブログ

寺院の彫刻 その57 (シヴァ7 象の魔神を退治するシヴァ) 

PANATA115.jpg
前回の「アンダカを退治するシヴァ 」と良く似た彫刻「象の魔神を退治するシヴァ Gajasamharamurti」の神話です。
「カーシー(ベナレス)にクリッティヴァーセーシュヴァラと呼ばれるリンガがあった。
そのリンガの周囲にバラモン僧が集まり、瞑想に耽っていた時、象に姿を変えた魔人が瞑想を妨害しようとした。
その時シヴァがリンガから姿を現し、その象を殺し、その皮をはぎ取り身につけた」という話です。
この像の見分け方は頭上で象の皮を拡げている、象の上で踊る、頭髪はボサボサである、などです。
まずはエローラのCAVE16窟(8世紀中頃)です。
CAVE16窟
1エローラ16
とても微妙な彫刻です。
象の上で踊っていませんが三叉戟で悪魔を刺していないので「象の魔神を退治するシヴァ 」としました。
南インドKANCHIPURAMのKAILASANATHA寺院(8世紀初め)の彫刻です。
この彫刻は本殿やマンダパではなくこれらを取り囲む小祠堂に彫刻されています。
KAILASANATHA寺院
2KAILASANATHA
象の皮を拡げ、象を踏みつけるシヴァです。
表面が漆喰で塗られていたのですがだいぶ剥がれてしまっています。
足元にはパールヴァティーがいます。
もう一つKAILASANATHA寺院(8世紀初め)にあります。
KAILASANATHA寺院
3KAILASANATHA
本殿の壁龕上部に彫刻され、象の皮を拡げ、象を踏みつけています。
KANCHIPURAMのIRAVATANESHWARA寺院(8世紀初め)です。
IRAVATANESHWARA寺院
4IRAVATANESHWARA
KAILASANATHA寺院と同じ8世紀の初めに建立された寺院で、こじんまりしています。
壁龕に彫刻され象の皮を拡げ、象を踏みつけています。
KANCHIPURAMのMUKTESHWAR寺院(8世紀中頃)の入り口ポーチに彫刻されています。
MUKTESHWAR寺院
5MUKTE011
お尻をこちらに向けて体をひねったポーズで未完成の石の上で踊っています。
足元ではガナもおどっています。
南インドのPATTADAKALにあるMALLIKARJUNA寺院(745年)です。
MALLIKARJUNA寺院
6MALLIKARJUNA
未完成ですが一目で「象の魔神を退治するシヴァ 」と解ります。
同じPATTADAKALのSANGAMESVARA寺院(8世紀初め)です。
SANGAMESVARA寺院
7SANGAMESVARA
これも未完成ですが「象の魔神を退治するシヴァ 」と解ります。
PATTADAKALのKASHIVISHVANATHA寺院(8世紀後半)の内部の柱の彫刻パネルです。
KASHIVISHVANATHA寺院
8KASHIVISHVANATHA
シンプルに象の皮を拡げています。
タミルナード州KALAIYURのAGASTYESHVARA寺院(10世紀)の壁龕です。
AGASTYESHVARA寺院
9AGASTYESHVARA(KALAIYUR)
この寺院は現在も使用されていますので、信者が供物を捧げていきます。
スリムで整った彫刻です。
PULLAMANGAIのBRAHMAPURISVARA寺院(10世紀初め)です。
BRAHMAPURISVARA寺院
10BRAHMAPURISVARA(PULLAMANGAI).jpg
彫刻が素晴らしい寺院です。
このチョーラ朝の寺院は本殿の周囲に堀が巡らされ祠堂が水に浮かんでいる様に設計されています。
「象の魔神を退治するシヴァ 」をはじめとしてたくさんの神話の彫刻が基壇に彫られています。 
南インドのカルナータカ州にある後期チョーラ朝寺院やホイサラ朝の寺院では良く見かけます。
LAKKUNDIのKASIVI SVESVARA寺院(12世紀)です。
KASIVI SVESVARA寺院
11KASIVI004.jpg
MUKTESHWAR寺院の様に尻をこちらに向けて体をひねったポーズで悪魔の上で踊っています。
ガネーシャやパールヴァティーもいます。
とても素晴らしデザインです。
BASARALUのホイサラ朝寺院MALLIKARJUNA寺院(1234年)の基壇はホイサラ朝独特の精密な彫刻で埋め尽くされています。
MALLIKARJUNA寺院
12MALLIKARJUNA(BASARALU).jpg
象の頭の上で踊っていますがシヴァ全体を象の皮で覆っている面白い意匠です。
HALEBIDのHOYSALESHWARA寺院(12世紀中頃)の彫刻も素晴らしい出来です。
HOYSALESHWARA寺院
13ホイサレーシュヴァラ
MALLIKARJUNA寺院と同じ意匠ですがさらに細かく精密です。
VELURのCHENNAKESHAVA寺院(1117年)です。
CHENNAKESHAVA寺院
14チェンナケーシャヴァ
重要なホイサラ寺院で圧倒的な腕の数、象の周りの人々、迫力があります。
DARASURAMの博物館に素晴らしい「象の魔神を退治するシヴァ」の彫像があります。
Nayak Palace Art Museum
15Darasuram, Nayak Palace Art Museum
シヴァのポーズが感動的です。Thanjavurの Rajarajesvara寺院で見つかりました。
象の魔神を退治するシヴァの彫刻も東南アジアでは見つかりませんでした。 

ホームページ  www.ravana.jp 

コメント

非公開コメント