音楽の話 その15(THE BEACH BOYS)

ガンジーファ - 056
初めてビーチボーイズを聞いたのは、ベンチャーズのエレキブームの頃だと思います。
当時アメリカではサーフィン、ホットロッドなどの流行で音楽もアストロノウツの「太陽の彼方に」などインストロメンタルの曲が流行っていました。
ファン・ファン・ファン(あるいはサーフィンUSAか)が初めてだったと思います。
軽快な曲でコーラスもご機嫌でした。
でも特別な曲ではなく普通のヒット曲の一つでした。
すぐにビートルズがデビューしたのでそれで終わりでした。
ビートルズがデビューしなければもっと聞いていたと思います。
コットンパンツにストライプのシャツも古くさくなりました。
ビートルズ以外にもマージービートが面白かったしアメリカのグループには興味がありませんでした。
ファンになったのは「Good Vibrations」を聞いたときからです。
この時は興奮しました。
PetSounds.jpg
そしてアルバム「Pet Sounds」を買いA面の「Wouldn't It Be Nice」から「Sloop John B」、B面「God Only Knows」から「Caroline, No」まで一気に聞き、打ちのめされました。
素晴らしいトータルアルバムです。
とてもプログレッシブです。
1曲が3分前後なのも高点数です。
ビーチボーイズも進化していたのだと気づき、すぐに「Smiley Smile」も購入しました。
スマイリースマイル
「Surf's Up」も素晴らしいアルバムです。
この3作は私のベストのアルバムになりました。
Surfs Up
それ以前のアルバムはベスト盤で十分です。
進化のもとはブライアンである事がわかりました。
またブライアンの奇行および病気も知りました。
元気になって本当によかった。
デニスのドラム、カールの天使の歌声が聴けなくなったのはとても寂しい事です。
ウィルソン3兄弟は永遠です。
First gear it’s all right  ♪
Second gear a lean right ♬♬
Third gear hang on tight  ♫
Faster it’s all right ♩


Ωベストアルバム「Pet Sounds」

8-2ウィジョヨクスモの花

ホームページ  www.ravana.jp

寺院の彫刻 その23(ヴァーマナ2)

PANATA119.jpg
インド周辺諸国及び東南アジアのヴァーマナはどうなっているのでしょう。
ネパールのヴァーマナを見てみたいと思います。
ネパールのヴァーマナはほとんどヴィシュヌが足をあげて三界を跨ぐトリヴィクラマの形です。
まずは一番古いチャングナラヤン寺院に行きます。
境内には沢山のヴィシュヌに関する彫刻があります。
ヴァーマナは9世紀頃の制作と言われ、とても躍動感があります。
chang narayan2
  CHANG NARAYAN 寺院 323年
  素晴らしいヴァーマナ
  彫刻が細かく意匠がよい













屋根を支えるネパール独得の方杖の彫刻にも見つかりました。
chang narayan
  CHANG NARAYAN 寺院 323年
  ネパール寺院の特徴の1つ方杖の彫刻















カトマンドゥの南にSEKH NARAYAN寺院があります。この寺院もヴィシュヌ(NARAYAN)を祀った寺院です。
ここにリッチャビ時代5〜6世紀のヴァーマナの彫刻がありますが残念な事に金網で囲われているので写真が撮れません。金網越しにも素晴らしい彫刻である事がわかります。
SEKH NARAYAN
  SEKH NARAYAN 寺院 5〜6世紀
  とても古いヴァーマナ















博物館には467年のヴァーマナの彫刻があります。
この彫刻がネパールのヴァーマナの基本になったみたいです。
ヴァーマナ467年カトマンドゥ
  カトマンドゥ博物館 467年













BHAKTAPURのKRISHNA TEMPLEではレンガの壁に埋め込まれた木製のヴァーマナがあります。
この形式のものは寺院でよく見かけます。
krishna temple
  KRISHNA TEMPLE BHAKTAPUR









カトマンドゥの東PANAUTI にKRISHNA NRARAYAN寺院があり漆喰の壁にヴァーマナが描かれています。
この絵は左足でバリを踏みつけています。ネパールでは珍しい意匠です。
PANAUTI.jpg
  KRISHNA NRARAYAN 寺院
  ヴィシュヌの化身が全て描かれている















東南アジアのヴァーマナの彫刻を調べてみますとカンボジアでは見つかりました。
カンボジアのヴァーマナは巨大なヴィシュヌが片足でバリを踏みつけている所です。
地底界を表すために魚が描かれています。
ヴァーマナ のコピー
まずはアンコールトムにあるBAPUON寺院へ行きます。
BAPUON寺院は彫刻が素晴らしく壁面がすべてラーマーヤナや神話でおおわれています。
その中にヴァーマナがあります。
水草と魚が彫られています。
VAMAMbapuon.jpg
  BAPUON 寺院 1060年
  数カ所でヴァーマナが見つかる
 







同じアンコールトムにあるPREAH PITHU寺院の破風にもあります。
PITHU011.jpg
  PREAH PITHU寺院群 13世紀









PRASAT TOP寺院はとてもわかりにくい寺院で林の中にあります。
保存状態がとても悪いのですが、境内に立派なヴァーマナの破風が地面においてあります。
PRASAT TOP
  PRASAT TOP 寺院 13世紀
  典型的な構図
  足下にワニみたいな動物








CHAO SAY TEVODA寺院はだいたい修復が終わり見所沢山の寺院です。
楣にヴァーマナがありました。
CHAO SAY TEVODA
  CHAO SAY TEVODA 寺院 12世紀中頃
  比較的保存状態がよい








アンコールトムから少し離れたBANTEAY SAMRE寺院の破風にも彫刻されています。
SAMREヴァマナ

  BANTEAY SAMRE 寺院 12世紀
  この寺院の彫刻は全て良い













アンコールトムから東に40kmのBENG MEAREA寺院にもありました。
MEAREA080.jpg
  BENG MEAREA 寺院 12世紀
  ピラスター(付柱)に彫刻
















タケオ州にある11世紀のPHNOM CHISSOR寺院の破風にもありますがとても頼りないヴィシュヌです。
CHISSOR014.jpg
  PHNOM CHISSOR 寺院 11世紀
  この寺院の彫刻はとてもユニーク









タイのクメール寺院では見つかりませんでしたが博物館にありました。
MUANG KHAEK寺院(10世紀)から見つかった楣です。
MUANG KHAEK-2
  MUANG KHAEK 寺院 10世紀







PRANG KU SUAN TAENG寺院(12世紀)から見つかった彫刻です。
PRANG KU SUAN TAENG-2
  PRANG KU SUAN TAENG 12世紀







他の国では見つかりませんでしたがクメール帝国では人気があった様です。
img062.jpg


ホームページ  www.ravana.jp

映画の話 その13(欲望)

45ロモ
イタリア映画ではチネチッタで学んだミケランジェロ・アントニオーニ監督の「欲望」を見ました。
目的はアントニオーニ監督の映画というよりも、スウィンギングロンドンの空気でした。
最先端のカメラマンとモデル、ファッション、ヤードバーズのステージ(なんとジェフ・ベックとジミー・ページがいる)などが目的でした。
欲望
しかし内容はサスペンスで面白いのです。
ファッション・カメラマンのトーマスは、ある日公園の原っぱで戯れる中年の紳士風の男と若い女のカップルを見かけ、何気なく彼らの行動を盗撮しました。

女はトーマスが自分達の写真を撮っていたのに気づき、ネガフィルムを渡すように懇願してきましたが、いつのまにか一緒にいた男が消えたのを見るや否や、駆け出し去ってしまいました。
トーマスはとりあえずその場を逃れたものの、女はトーマスのスタジオに突然現れ、再びフィルムを要求します。

トーマスは女との駆け引きを楽しんだ後フィルムを渡しますが、それは本物とすり替えた偽物でした。
欲望2
トーマスはそのフィルムをプリントしてみると
、のどかな風景として撮影したはずの写真に何か違和感のある点が見つかります。その部分を何度も引き伸ばし(Blow Up)してみると、そこには不自然な方向に視線を送る女、その先に草陰から銃口を向けている人物、そして撃たれて倒れたらしき人物の姿が写し出されていました。
どうしても気になって現場に行ってみると写真の通り草むらで男が死んでいました。
部屋にもどると中は荒らされ、もとのフィルムもプリントもすべて盗まれていました。
カメラを持って公園を訪れると死体はなくなっていました、というストーリーです。
映画のイントロから象徴的に出てくる白塗りの軍団がいます。
ラストで彼らが公園のテニスコートでラケットもボールも無いエアーテニスをします。
そして見えないボールがトーマスのところに飛んできます。
欲望3
トーマスは一瞬躊躇しますが見えないボールを拾って投げ返します。
そこで終わりです。
カンヌグランプリ大女優ヴァネッサ・レッドグレイヴが出演しています。
それもヌードで。
カメラマンの追っかけにジェーン・バーキンが出演しています。
それもヌードで。
スーパーモデルヴェルーシュカも出ています。
なんでみんなガリガリなんだ!
音楽は大好きなハービー・ハンコックですがあまり印象に残りません。
私としては退屈せず見る事の出来たアントニオーニ作品でした。

8-2ウィジョヨクスモの花

ホームページ  www.ravana.jp

音楽の話 その14(AL KOOPER)

ガンジーファ - 057
アル・クーパーについて書きたいと思います。
マイク・ブルームフィールドとの出会いで、「ブルース・プロジェクト」「フィルモアの奇跡」「スーパーセッション」などの傑作アルバムを発表しますが、私にとってはBlood, Sweat & Tearsの「Child Is Father to the Man子供は人類の父である」がバンドとしての最高傑作であると思います。
BST−1
初めて針を落とすとなんとオーバーチュアからはじまります(こんな事はムーディブルースだけ)。
オーバーチュアが終わると一拍おいてスティーブ・カッツのギターで名曲「I Love You More Than You'll Ever Know」です。鳥肌モノです。「Morning Glory」「My Days Are Numbered」と続き、ニルソンの「Without Her」はボサノバ調で素晴らしいアレンジです。
最後はランディ・ニューマンの「Just One Smile」です。
B面はこれ又素晴らしい「I Can't Quit Her」からはじまります。
大作「Somethin' Goin' On」は聞かせます。
最後はGoffin-King の「So Much Love」からアンダーチュアで終わります。
Blood, Sweat & Tearsのメンバーはドラムのボビー・コロンビー、ギターのスティーブ・カッツ、トランペットはブレッカーブラザースのランディ・ブレッカー達です。
そしてプロデュースはジョン・サイモンですよ。
ブラスのテクニックとセンスの良さが光ります。
しかしアル・クーパーはこの後すぐにBlood, Sweat & Tearsをやめて、ソロアルバム「I Stand Alone」を発表します。
アイスタンドアローン
これも又良いアルバムでオーバーチュアから続いて「I Stand Alone」が始まります。
ニルソンの「One」トラフィックの「Colored Rain」などが入っています。
ジャケットにある自由の女神のアル・クーパーの顔にはこれから自分1人でやっていくという自信があふれています。
Blood, Sweat & Tearsのセカンドアルバム「Blood, Sweat & Tears」は確かに完成された名盤ですが私にはアル・クーパーのいないBlood, Sweat & Tearsは考えられません。
手探りで作った「Child Is Father to the Man子供は人類の父である」がベストです。
「I Stand Alone」の後アル・クーパーは傑作アルバムを次々と発表します。

Ωベストアルバム「Child Is Father to the Man」

8-2ウィジョヨクスモの花

ホームページ  www.ravana.jp

映画の話 その12(蜜の味)

43ワシスト
トニー・リチャードソン監督を知ったのは「蜜の味」でした。
ビートルズのポールが歌う「蜜の味A Taste of Honey」がとても好きだったので、てっきり映画「蜜の味」のテーマ曲と思い込んでいました。
シェラ・デラニーの本(戯曲)も読みました。
ある日何処かの名画座で上演しているのを知り、すぐに見に行きました。
しかし「蜜の味A Taste of Honey」が流れないのです。
後からわかった事ですがブロードウェイで上演する時にリック・マーロウとボビー・スコットが作った曲だとわかりました。
蜜の味5
音楽が無くても素晴らしい映画でした。
ロンドンの女子高生ジョーは、うらぶれた酒場の歌手をしている男にだらしない母親と下町のアパートで2人暮らしをしています。
家賃も滞りがちで、2人して夜逃げをするのも珍しくない、そんな鬱屈した日々を送るジョーはある時、黒人の船員と出会い恋に落ちます。
つかの間、恋愛の喜びにひたるジョーでしたが、港々を渡り歩く船員は、結局は彼女を捨てて旅立っていきます。
なんとジョーは船員の子を妊娠していました。
金持ちの恋人を見つけた母親も家を出ていき、ひとりぼっちのジョーの前に現れたのは、靴屋の店員ジョフリーでした。
蜜の味
彼は同性愛者ですが、妊娠中のジョーに何かと親切に世話を焼いてくれます。
そしてジョーとジョフリーは同棲生活を始めるのです。
そこに捨てられた母親がもどってきてジョフリーを追出します。
また母親ともとの二人暮らしです。ジョフリーとの生活はつかの間ではありましたがジョーにとっては人生で一番甘い生活でした。
蜜の味4
トニー・リチャードソンの美しい映像とジョー役のリタ・トゥシンハムの演技、ロンドンの下町が何とも言えない雰囲気を醸し出します。
ジョーとジョフリーの同棲生活がとても美しいのです。
ラストで花火を見つめるジョーの瞳の美しさ。
蜜の味2
リタ・トゥシンハムはその後に見たリチャード・レスター監督の「ナック」でも主演しているではありませんか。
ちょうど読んでいた「怒れる若者たち」と言われたジョン・オズボーン、コリン・ウィルソンやアラン・シリトーの本が好きで同時期の「ニューウエィヴ」と呼ばれた若手監督トニー・リチャードソン、リンゼイ・アンダーソン、カレル・ライス、も大好きになりました。
イギリス映画万歳!

8-2ウィジョヨクスモの花

ホームページ  www.ravana.jp

音楽の話 その13(BOB DYLAN)

ガンジーファ - 058
ボブ・ディランについて書かなければなりません。
出会いは64〜65年のフォークブームです。
「Blowin' in the Wind」「Don't Think Twice, It's All Right」「The Times They Are a-Changin'」「When the Ship Comes In」「It Ain't Me Babe」などがPPM達によってカバーされました。
本人のしゃがれて、抑揚のないボーカルは好みではなく、ソフィティスケートされたカバーをよく聞きました。
当時は日本でも反戦ブームでプロテストソングの神様として、ジョーン・バエズとともに崇拝の対象でした。
ディラン2
フォークブームは去り、もっと刺激的なロックがちまたにあふれている時代です。
ボブ・ディランに対する興味は全くなくなりました。
もちろんニューポート・フォーク・フェスティバルでの事件は知っていました。
真剣に聞き始めたのはザ・バンドとの関係からです。
ザ・バンドがバックをつとめてからです。
ザ・バンドについては別の機会にお話しします。
まず「Highway 61 Revisited」を真剣に聞きました。
デェラン3
「Like a Rolling Stone」は私のベストの曲になりました(アル・クーパーがオルガンで参加)。
そして「Bringing It All Back Home」「Blonde on Blonde」と聞き、ディランの魅力がわかる様になりました。
ディラン
「John Wesley Harding」ではアコースティックギターとハーモニカで、シンプルなディランにもどりました。
このアルバムにはジミヘンによって有名になった名曲「All Along the Watchtower」が入っています。
私は「Blonde on Blonde」とジミヘンの「Electric Ladylandージャケットが素晴らしい」がとても良く似ている気がするのですが。
歌い方も似ているしジミヘンはディランをリスペクとしている様です。
「Electric Ladyland」はディランに対するオマージュではないかと思います。
改めて過去の作品も含めて聞き直して確信しました。
私の中ではディランはロッカーですが、それ以上に吟遊詩人なのです。
それも本物の。

Ωベストアルバム「Highway 61 Revisited」

8-2ウィジョヨクスモの花
ホームページ www.ravana.jp

寺院の彫刻 その22(ヴァーマナ)

PANATA119.jpg
ヴィシュヌの第五の化身はヴァーマナ(矮人)です。
「ある時魔族の王バリは苦行によって無敵の力を得て、インドラの都アマラーヴァティーを攻撃し、バリは三界(天界、地上界、地底界)の支配者になった。この事態を嘆き悲しんだ神々の母アディティはヴィシュヌに救済を祈った。それにこたえたヴィシュヌはアディティの息子として生まれ、矮人のバラモン僧の姿でバリの宮殿に赴いた。そしてバリを讃えた。喜んだバリは望みのものを何でも与えると約束した。矮人は「三歩で歩けるだけの土地を頂きたい」と言い、聞き入られた。バリの師であるウシャス(シュクラチャリヤ)はこの矮人はヴィシュヌであることに気づき、要求を受け入れない様に忠告するが、バリはいったん約束したことを破ることは出来ないと言って忠告を斥けた。そのとたん矮人は巨大な姿となり第一歩で全地上を踏み、第二歩で天界を踏み、第三歩でバリの頭を踏みつけ地底界に封じ込めた」という話です。
vamana.jpg
一方で「バリはインドラとの戦いで命を落とした父ヴィローチャナの敵討ちのために地底界で善行をおこない公正で献身的な王となり、インドラの住む天界に軍を進めインドラ率いるデーヴァ族を打ち破り天界、地上界、地底界の三界を掌握した。彼の治世は喜びに満ち、世界はあまねく光り輝いて富にあふれ、三界のどこにも飢える者は無かったという」話もありますが結局ヴァーマナによって地底界に封じ込められます。
何となく不条理な話です。
バリは偉大なバリ(マハーバリ)と敬われ南インドの都市(マハーバリプラム MAHABALIPURAM)の名前になっています。
インドにおいてヴァーマナの彫刻は主に矮人の姿(太った子供)か巨大になって足をあげて三界を跨ぐ姿(TRIVIKRAMAトリヴィクラマ)で彫刻されます。
まずは矮人のヴァーマナを見てみます。
中央インドのカジュラホにあるその名もVAMANA TEMPLEです。
本尊は矮人ヴァーマナ像です。
この様な寺院を他に知りません。
VAMAN006.jpg
  VAMANA TEMPLE 11世紀
  太った子供 意思が強そう(わがままそう)















同じカジュラホのKANDARIYA MAHADEVA TEMPLEの壁面にも彫刻されています。
KANDA026.jpg
  KANDARIYA MAHADEVA TEMPLE 11世紀中頃
  ミトゥナ(男女交合像)に混ざって太った子供














中インドのGYARASPUR近くのCHAUKHAMBHA寺院です。
ヴィシュヌに捧げられた寺院で残っている柱にヴィシュヌの化身が彫られています。
CHAUKHAMBHA.jpg
  CHAUKHAMBHA TEMPLE 9世紀
  柱にヴァーマナ
  持物がよく解らない













RAJIMの寺院にも安置されています。
とても重要な寺院で、ヴィシュヌの彫刻、彫像が多い。
RAJIM.jpg
  RAJIM TEMPLE 8世紀
  境内のVAMAMA SHRINEに祀られている。
  正統派のヴァーマナ
  2臂で壺を持っている
  光背がついている











西インドのBAROLIにあるGHATESHWARA TEMPLEにもあります。
とても立派なヴァーマナ像ですが、保存状態がよくありません。
GHATE072.jpg
  
GHATESHWARA TEMPLE 10世紀
  とても小さいVAMAMA SHRINEに祀られている
  4臂か?
  頭光がついている













アメリカのLACMA美術館にMadhya Pradesh州で見つかった素晴らしいヴァーマナ(10世紀)があります。
とても手の込んだ像で職人の技術の高さがわかります。
LACMA美術館VAMANA10C_Copy
  LACMA美術館 10世紀
  この美術館の収蔵品はすごい
  完全な姿が見たかった














矮人の彫刻は多くはありません。
一方ヴィシュヌが三界を跨ぐトリヴィクラマの彫刻はいたるところで見られます。
南インドのバーダーミ石窟です。
第2窟、第3窟はヴィシュヌに捧げられた石窟なので、ヴィシュヌに関する彫刻が沢山見られます。
CAVE-3024.jpg
  BADAMI CAVE 3 6世紀後半
  8臂で典型的な形
  とても細かく彫られている















PATTADAKALのVIRUPAKSHA寺院では素晴らしい彫刻で飾られた壁龕に彫られています。
VIRUPAKSHA4
  VIRUPAKSHA TEMPLE 8世紀中頃
  とてもダイナミック
  上部のマカラの彫刻も良い















ALAMPURのSVARGA BRAHMA 寺院のトリヴィクラマは意匠が優れています。
この寺院は保存状態がとても良く、方位神をはじめ神話の題材や女神像などが残っています。
SANGAMESHWARAとともに一番の寺院です。
SVARGA BRAHMA
  SVARGA BRAHMA TEMPLE 689年
  明かり取りの窓の中央に彫ってある
  石工の腕が良い















KANCHIPURAMのVAIKUNTHAPERUMAL 寺院はヴィシュヌの彫刻で埋め尽くされていますがトリヴィクラマは2階の壁面に彫刻されています。
VAIKUNTHAPERUMAL2.jpg

  VAIKUNTHAPERUMAL TEMPLE 8世紀後半
  素材の砂岩がよくない
  あまり良い出来ではない 
  














MAHABALIPURAMにあるVARAHA MANDAPAに素晴らしい彫刻があります。
このマンダパの左右の壁にはヴァラーハとトリヴィクラマが彫られています。
ヴァラーハマンダパ3
  VARAHA MANDAPA 7世紀後半
  8臂で典型的な像








ホイサラ朝の彫刻ではHOYSALESHWARA寺院にありました。
HOYSAL027.jpg
  HOYSALESHWARA TEMPLE 12世紀中頃
  ホイサラ独特の衣裳が重そう















KIKKERIのBRAHMESHWARA寺院ではヴァーマナとトリヴィクラマの両方が見られます。
brahmeshwara(KIKKERI).jpg
  BRAHMESHWARA TEMPLE 12世紀
  右がバリとヴァーマナ
  左奥がトリヴィクラマ















西インドのOSIANのHARIHARA 寺院の壁龕にも見つかります。
HARI-2016.jpg
  HARIHARA TEMPLE 8世紀
  HARIHARA寺院は3つあるがすべてに
  トリヴィクラマの彫刻がある















ヴァーマナはインド全域で好まれたモチーフです。
img038_Copy.jpg

ホームページ  www.ravana.jp

食べ物の話 その9(お雑煮)

44ルゴウォ
私はお雑煮がそんなに好きではありません。
普通です。しかし一度絶品のお雑煮を食べました。
私は生まれも育ちも東京ですので子供の頃からお雑煮は醤油仕立てのすまし汁で具は鶏肉、小松菜、かまぼこ、三つ葉、ゆずです。
餅は角餅を焼いていれます。
関東風

年末年始は旅行に行く事が多かったので、色々な地方のお雑煮を食べました。
特に関西地方が多かったので白みそ仕立てで丸餅でした。
関西風

時には大晦日に宿坊に泊まり、年越しそばを食べ、朝お雑煮とおせちを頂きました。
比叡山では大晦日、根本中堂の前で鬼追い式(追儺式)が行われます。
大きな薪の周りに三匹の鬼が現れます。
むさぼりの心を表す黄色い鬼、怒りの心を表す赤い鬼、ねたみの心を表す青い鬼が修行僧と戦い改心させられます。そして最後に現れる灰色の鬼は三匹の悪行の全て備え持つ最強の鬼で、改心した3匹の鬼と修行僧が協力して、灰色の鬼を退治するというストーリーです。
この祭事が終わると僧が希望者の額に朱印を付けてくれます。
元旦の朝食時、みんなの額は朱色に染まっています。
信貴山の宿坊に泊まったときの事です。
元旦の朝、宿泊客と僧が全員大広間に集まって朝食を食べます。
その時に出たお雑煮が絶品だったのです。
塗りのお椀に大きく輪切りにした大根と煮た丸餅、金時人参のわぎりが添えられています。
もちろんおつゆは白みそ仕立てでお餅が浸る位までしか入っていません。
これが絶品で、色も赤と白だけでとても綺麗です。
あまりの美味しさにおかわりをお願いしたらダメでした。
東京へ戻り家で作りましたがそこそこ美味しいのですが信貴山のお雑煮とは違います。
毎年チャレンジしているので我が家のお雑煮は関東風と関西風の2種類になりました。
久しぶりにおせちを作ってみました。
我が家のおせち
我が家のお雑煮
昔をしのんで正月3日おせちだけで過ごしました。

8-2ウィジョヨクスモの花


ホームページ  www.ravana.jp

音楽の話 その12(THE MOTHERS OF INVENTION)

ガンジーファ - 059

ザ・マザーズ・オブ・インヴェンション(マザーズ)は衝撃的でした。
ファーストアルバム「フリーク・アウト!」は2枚組のアルバムです。
そしてレーベルはジャズのヴァーヴです。
マザーズ
少ない情報からとてもアバンギャルドなロックバンドでリーダーのフランク・ザッパはとても危ない(天才、狂人)人物である、またジャズの方からも評価されている、などが解りました。
また正統派のR&Bあるいはブルースバンドであるなどとも言われています。
高校生が買うには金銭的にもとてもリスクの高いアルバムです。
しかしとても興味があり、また時代に乗り遅れたくないので購入しました。
結果は「よくわからない」がすべてでした。
何回か聞いているうちに、演奏のテクニックは相当高いし、R&B、ブルース、ドゥワップ、ロック、ポップス、などを十分咀嚼し、ツボをしっかり押さえているので羽目を外しても安心だと言うことが解りました。
次第にボーカルにも慣れてきました。
なんとこの段階でテープの回転を変えたり、コラージュしたりしているのです。
このアルバムはビートルズを始め多くのミュージシャンに影響を与えました。
パンタ率いる頭脳警察も「Who Are the Brain Police」からバンド名を付けました。
セカンドアルバム「Absolutely Free」は一番好きなアルバムです。
マザーズ2
完全なトータルアルバムで最後まで興奮します。
A面1曲目の「Plastic People」から「Soft-Sell Conclusion & Ending Of Side #1」まで一気に聞かせます。
圧巻は「Invocation & Ritual Dance Of The Young Pumpkin」です。
ソプラノサックスがたまりません。サードアルバム「We're Only in It for the Money」が又いいアルバムです。マザーズ流音楽の玉手箱という感じです。
マザーズ3
アルバムジャケットはビートルズのサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンドのパロディです。
この二枚はよく聞きました。
しかしいつでも気軽に聞けるわけではありません。
こちらが今日はマザーズを聞くぞという精神状態にしなければなりません。
全盛期のライブをみてみたかったですね。
ところでスージー・クリームチーズは元気でしょうか?

Ωベストアルバム「Absolutely Free」

8-2ウィジョヨクスモの花

ホームページ  www.ravana.jp

映画の話 その11(マドモアゼル)

42ケカイ
ヌーベルヴァーグと共にイギリスのニューウェーブにも興味が出て「マドモアゼル」を見ました。
この映画は私の大好きな3人によって作られました。
1人目は監督のトニー・リチャードソンで私の好きな監督のベストの1人です。
また原案はジャン・ジュネ、脚本はベストの作家の1人マルグリット・デュラスなのです。
111.jpg
トニー・リチャードソンはイギリスの監督ですが舞台はフランスの片田舎です。
いきなりハイヒールにレースの手袋で畦に入り村の水門を開けるシーンから始まります。
そしてウズラの巣から卵を取り出し握りつぶして巣に戻すシーン、ここからジャンヌ・モロー全開です。
都会からやってきた教師でおそらく30〜40代で村人からはマドモアゼルと呼ばれ尊敬されています。
この最初のシーンで彼女の異常さ、抑圧された精神状態がわかります。
img_5.jpeg
放火も繰り返しています。
動物が沢山出てきます。
水門を開けたために溺れる家畜、撲殺される野うさぎ、木こりの腹に巻いた蛇、特にすごいのが家畜の水桶にヒ素を入れて毒殺された動物達です。
ストーリーはマドモアゼルの異常犯罪ですが、マイノリティーのイタリア人木こりが疑われ、村人たちのリンチに合い撲殺されます。
この木こりとマドモアゼルの性欲の箍が外れたセックスシーンが最高です。
img_6.jpeg
木こりの息子とマドモアゼルの関係が又重要です。
すべてにおいて女性の視点が感じられるのでデュラスがどこまで参加したのか興味をそそられます。
モノクロの映像も素晴らしく、さすがリチャードソンです。
突然炎のごとく(ジュールとジム)のジャンヌ・モローが最高ですが、マドモアゼルのモローも勝るとも劣りません。
彼女以外にこの役は出来ないでしょう。
村人総出で松明を持って探しまわるシーン、湖のほとりのセックスシーン、どうしてもユニヴァーサル映画「フランケンシュタイン」を思い出してしまうのは私だけでしょうか。


8-2ウィジョヨクスモの花

ホームページ  www.ravana.jp